「逆張り戦略」シグナル公開 開始!!

 こんにちは。KING-株です。

 「逆張り戦略」の売買シグナルを公開します。このブログは公開するシグナルの概要説明となりますので、不要の方はこのまま記事を閉じてもらって構いません。

 公開する「逆張り戦略」で使う売買ルールは2つ。「押し目買い」と「暴落時」です。株価が常に上がったり、下がったりと動きを繰り返す中で、下落のタイミングで買い付ける逆張り戦略はシステムトレードとの相性が良いとされています。裁量トレードでは下落途中の株を買うことに躊躇してしまう方は多いと思いますが、システムトレードでは検証結果から反発しやすいタイミングが予め分かっています。シグナルが出るタイミングが反発しやすいタイミングとなりますので自信をもって売買できます。


 ここからは売買ルールの検証結果と概要説明になります。

 1つ目は、「押し目買い戦略」の検証結果になります。この戦略は上昇トレンド中にある銘柄が、一時的に下落したタイミングで買い付ける手法となります。上昇トレンド銘柄というところが重要で、下落しても反発しやすく、利益を狙いやすい戦略です。保有日数も短く、シグナル数も多く発生しますので主力の戦略となりそうです。

 2つ目は「暴落時の逆張り戦略」の検証結果となります。年に1度、2度有るか無いかの株式市場全体の暴落時に利益を出そうという戦略になります。株価暴落時の反発を狙います。チャンスは少ないですが、勝率が高く、1トレードあたりの利益も大きいため重宝されています。コロナショック、リーマンショック時にも負けず、利益を出しています。

 この2つの売買ルールのシグナルを公開させて頂きます。シグナル銘柄、タイミングを参考にして頂き、皆様の投資戦略、売買ルール作りのきっかけとなれば嬉しく思います。

  [注意]
 売買シグナル(銘柄)の「買い」「売り」の情報はあくまで個人的見解によるものであって、正確性、信頼性、等について一切保証されておりません。投稿内容を参考にして行った投資判断に起因するいかなる損害に対しても一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用ください。

Follow me!